キャッシングスペース
アコム

キャッシング・ローンの総合情報サイト ヤミ金に注意 ヤミ金の手口

HOME >ヤミ金に注意

系列で選ぶ


フリーローン
目的ローンを扱う会社 目的ローンその他


金利で選ぶ


属性で選ぶ
フリーローン
レディースローン
大口ローン
学生ローン
ビジネスローン
担保ローン
提携キャッシング会社
銀行・カード系キャッシング
東京スター銀行
オリックス・クレジット
消費者金融専業
プロミス
アコム

■[大口ローン]
オリックスクレジット
東京スター銀行
ヤミ金の手口

 

ヤミ金・悪徳業者のパターン・手口


ヤミ金の手口 無登録 無登録型ヤミ金の手口
貸金業登録・・・無登録
貸金業協会・・・無加盟
任意団体・・・無加盟
手口・・・DM、ポスティングチラシ、公衆トイレ、電話ボックス等で勧誘し法外な金利で貸し付け。登録をしていない位なので法律なんてまるっきり無視です。高金利・違法な取り立て(深夜・早朝、近所への嫌がらせ、暴力)なんでもありです。
対処・・・ヤミ金チェックポイント等でよく確認をし手を出さない事しかありません。ちらしや広告のおいしい話にはうらがあると思って下さい。
ひっかかってしまったらすぐに貸金業協会・消費者センター・警察等に相談してください。

登録型ヤミ金の手口
貸金業登録・・・登録  
貸金業協会・・・無加盟・加盟  
任意団体・・・無加盟  
手口・・・DM、ポスティングチラシ、公衆トイレ、電話ボックス等での勧誘に加えてスポ−ツ紙、マンガ誌、週刊誌等にも広告を出し勧誘し、法外な金利での貸付及び違法な取立てを行います。登録しているからといって安心ではありません。その他、安心させる為に架空の団体名を使ったり、加盟していないのに加盟しているように装う、さらにたちの悪いヤミ金も多数ありますので、そういった言葉のみで信用しないようにしてください。
対処・・・無登録型と同じくヤミ金チェックポイント等でよく確認をし手を出さない事しかありません。
ひっかかってしまったらすぐに貸金業協会・消費者センター・警察等に相談してください。

紹介屋の手口
貸金業登録・・・登録・無登録
貸金業協会・・・無加盟・加盟(安心させる為と広告出稿の目的で協会に入っている悪徳業者もあるので要注意)
任意団体・・・無加盟
手口・・・DM、ポスティングチラシ、公衆トイレ、電話ボックス等での勧誘に加えてスポ−ツ紙、マンガ誌、週刊誌等にも広告を出し勧誘し、申込をした人に対し、「あなたの状況ではうちでは貸せないけど他店で貸りれるところ紹介する。そこの店長に話をつけておいたからかりれるはず」などといい他店に電話させ、他店で借りれたら連絡をさせ多額の手数料を請求する。(紹介自体は違法ではありません。正規の業者でも実際にグループ会社や関連会社を紹介されることはありますがその場合は、法定の手数料は借入れ金額の5%以下となっています。)もちろん借りれたのは口利きをしたからではなく単に審査が甘そうなトコを紹介しただけ。自分のところで貸すわけではないので取立て等はないですが、申込をして個人情報が相手にしれてしまっているので、その後、嫌がらせの電話・脅迫の電話がかかってくる事が多いようです。
対処・・・紹介屋だとわかったらお金をはらう必要はありません。連絡を一切しないようにしてください。相手から連絡がある場合も基本は無視してください。相手は申し込みの段階で名前・住所等の個人情報を入手していますので、しつこく請求や脅迫をしてくる場合は消費者センターや警察に早めに相談してください。

買取屋・カード枠の現金化の手口
貸金業登録・・・無登録
協会・・・無加盟
任意団体・・・無加盟
手口・・・多重多額債務に苦しむ人に、DM・電話・チラシ等で「クレジットカードのショッピング枠を現金化」などと誘い、クレジットカードで換金性の高い商品や高額な商品を買わせ、その商品を市場の価格よりはるかにやすく買取。債務者には買取分の現金は入りますが、同時にクレジットカードで商品を購入した借金も残ります。最近はさらに悪質化し「商品をどこどこにおくってくれ何日後に振り込む」といてそのまま音信普通になるようなパターンもあるようです。中古品の買取という手口を取っているため、契約書などの書面がなく被害の立証がしにくい手口です。
対処・・・こちらも手を出さないようにすることが第一です。商品を送ってしまったあとで相手が連絡つかなくなってしまってはどうしようもありません。取引書類があればサギ等で訴える事もできますが、ない場合は非常に厳しい業態です。

押し貸しの手口
貸金業登録・・・無登録
協会・・・無加盟
任意団体・・・無加盟
手口・・・悪徳金融の間に回っている名簿や個人売買等でネット上に公開している人等の銀行口座にお金を一方的に振り込み、脅して法外な利息とともに返済を迫る。振り込まれる金額は数万円なので、記帳をコマ目にしていないと気づかないので注意が必要。
対処・・・まず、振り込まれたお金は絶対に使わないでください。相手から連絡があるまではそのまま放置してください。業者から連絡があり返済の口座番号等を知らされた場合は、そこに振り込まれた金額をすべて返金してください。その際の振込みの受領書は必ず保管してください。あとは連絡が来ても無視してください。脅迫的な返済請求等がある場合は迷わず警察に連絡してください。
また、振込みがされた口座は情報がヤミ金の間で回っているという事ですから面倒ですが閉鎖するか変更してください。

カラ貸しの手口

貸金業登録・・・無登録
協会・・・無加盟
任意団体・・・無加盟 
手口・・・悪徳業者の間に回っている名簿等にある電話番号に電話をかけ、貸してもいないのに脅迫して相手の恐怖心を煽り振り込ませる
最近は、メールや手紙で無作為に送り脅迫的文章で返済をせまるものもある。
ワン切り等の架空請求と同じ類の違法業者
対処・・・借りた覚えのないものは一切支払う必要はありません。無視して下さい。しつこい電話や返済請求が面倒だからとお金を払ってしまう事は絶対にしないでください。いいかもだとみなされ更なる請求等がきてしまいます。脅迫的な請求やしつこい場合は消費者センターや警察に連絡してください。


チケット金融の手口
貸金業登録・・・無登録
協会・・・無加盟
任意団体・・・無加盟
手口・・・チラシ・DM・看板等で勧誘し、高速道路などの回数券を渡し、それを金券ショップで換金させ、1週間〜10日後に回数券の額面を回収するというもの。あくまで動いているのがチケットという事でかなり微妙な部分はあるが間違いなく違法。最近はやりつつある。年率に直すと1000%以上の高金利になる場合が多い。

整理屋の手口
貸金業登録・・・無登録
協会・・・無加盟
任意団体・・・無加盟
手口・・・多重債務者に対して、DM・チラシ・電話等で債務を整理すると言って誘いかけ、違法な手数料を取って、債務を1本(1社)に整理する業者です。
実際には、本当に債務整理が行われる場合はすくなく何もしないで手数料だけ取るものが多い。手続きをした場合もいいかげんな為、後からトラブルになったりします。弁護士事務所が債務整理を行ったように見せかけているが、弁護士事務所は名前だけを貸している場合が多いです。
(弁護士も内情をしっている場合もあり悪徳弁護士として問題にもなっています )

信用屋の手口
貸金業登録・・・無登録
協会・・・無加盟
任意団体・・・無加盟
手口・・・DM、ポスティングチラシ、公衆トイレ、電話ボックス等での勧誘に加えてスポ−ツ紙、マンガ誌、週刊誌等にも広告を出し勧誘し「あなたは信用がたりないから今は融資できない。信用をつけるから先に10万円を振り込めば何日後に100万円振り込む」といったような事をいいお金を振り込ませ、何日後かに連絡をすると担当者がいない為わからない、もしくは電話がつながらないという形になり、そのままお金を騙し取られるというパターンです。

債権買取の手口
貸金業登録・・・無登録
協会・・・無加盟
任意団体・・・無加盟
手口・・・DM・電報・メールなどで「あなたの債権をかいとりました。つきましてはいついつまでにお金を振込みください。いついつまでに振込みがなされない場合は調査料いくら・遅延損害金いくらが追加される上、債権回収に伴う宿泊費等が加算されます」といった内容を送りつけ振込みを迫るもの。
すでにその該当の会社から借入れを行っている場合は、信じてしまう場合が多いですが本人に何の連絡もなく契約が締結されている賃借の内容が他社に勝手に移動することはありませんのでだまされないようにしてください。
また、最近は無作為にメールや葉書で債権を買い取ったので連絡をください。支払いをして下さいといった内容で送りつける架空請求も多発しておりますのでお気をつけください。
※債権の回収には法務大臣の許可が必要です。こちら のリストにのっていない業者が
回収をする事は違法です。また、こちらに載ってある業者であっても身に覚えのないものは支払う必要はありません。

ページの一番上へ戻る